東京保健生協「女性活躍推進法」行動計画

*「女性の職業生活における活躍に関する法律(女性活躍推進法)」2015年8月28 日に成立し、従業員301名以上の企業には「行動計画」の策定と公表が求められています。

*東京保健生活協同組合は女性が働きやすい職場環境づくりをつくる為にも、以下の行動計画を策定し届出を行いました。

東京保健生協「女性活躍推進法」行動計画

期間:
   2016年4月1日〜2018年3月31日
目標:
   (1)ノー残業デイを月1回提起します。
   (2)訪問看護ステーションの36協定時間を2時間短縮して23時間の協定を目指します。