東京保健生協 個人情報保護方針(要旨)

【基本理念】
  東京保健生協は、「医療福祉生協のいのちの章典」を事業や医療生協活動の指針とし、保健・医療・介護サービスの提供に努めてきました。
 高度情報通信機器のいっそうの進展で個人情報の利用が著しく拡大する高度情報化社会において、個人情報の保護に関する法律及び政令等を遵守し、事業や生協活動のあらゆる面において個人情報に対する意見・要望を伺い、人権を尊重する立場で適切な管理・運用に努めてまいります。

【基本方針】
個人情報の取得と利用
  保健・医療・介護等のサービス提供及び生協活動を目的に取得する個人情報は、その利用目的を公表し、取得する個人情報は、適法で公正な取得に努め、利用目的に必要最小限なものに留めます。

  取得した個人情報を、公表した目的以外に利用するときは、原則としてご本人の同意をい ただくこととし、個人を特定することのできる情報は、ご本人の同意が得られた場合を除い て外部には提供いたしません。

個人情報の管理
  お預かりしている個人情報を安全に管理するための態勢を確立し、規定等を整備して、不正アクセス、漏洩、盗難、紛失、改ざん等の防止措置を講じるとともに、そのための職員教育を継続的に実施します。

個人情報の第三者提供・預託
  保健・医療・介護等のサービスを提供するために必要と判断し、個人情報を第三者に提供もしくは預託するとき、法令等で同意の必要がないと定めている場合を除き、原則としてご本人の同意をいただくこととします。

個人情報に関する苦情・相談の受付

当組合の苦情・相談の窓口は本部事務局「総務部」です。次の方法でお申し出ください。

FAX:03-3944-1326
E-mail:nijinohako@thoken.or.jp
投書:「虹の箱」…病院、診療所、老人保健施設に設置


2005年2月26日  理事会
個人情報取扱規定について

  「事業所利用者の個人情報取扱規定について(2016.6.25改訂)」(PDF)