ニュース&トピックス

新橋場診療所建設成功へ向けて


…橋場診療所建設奮闘記

 わなげ大会

 2012年度が始まりました。今年度はいよいよ新診療所建設着工の年です。橋場支部・診療所の2011年度の仲間ふやしは200人近く増え、東京保健生協50周年の最高の峰にふさわしい1000万円以上の出資金が集まりました。これも延べ268名の組合員と職員が参加した34回にわたる訪問行動で650人以上の組合員さんと対話をしながら地域をまわった結果だと思います。支部と診療所の奮闘によりおおいに建設運動がすすみ、建設予定地を使って、わなげ大会や卓球、脳いきいき班会を開催しました。
 建設委員会で計画した鬼子母神診療所とみみずくの里の見学会では新診療所のイメージがふくらみました。設計業者も決まり、具体的に建設運動がさらにすすんでいきます。

 支部では運営委員も増え、地域が盛り上がってきました。建設委員会を中心に、地域の期待に答えられる診療所建設に向け、新たな気持ちで頑張ります。