ニュース&トピックス

HPH推進会議報告…ヘルスプロモーションとは

 

東京保健生協の医療活動方針にヘルスプロモーションが位置づけられました。

  ヘルスプロモーションとは一般的には「健康づくり」と訳されています。1986年オタワで開かれたWHO国際会議「健康づくりのためのオタワ憲章」でヘルスプロモーションとは「人々が自らの健康をコントロールし、改善することができるようにするプロセスである」と定義されました。従来の健康づくりといえば、専門職(医師、保健師、栄養士等)が「指導」をおこない、「健康」へと導くものとされていました。しかし、人任せではなく、自分たちの力で健康や豊かな人生を手にいれられるよう、専門職が知識・技術の提供や環境づくりなどをとおして支援していこうという形になってきました。まさしく、わたしたち医療生協が以前から続けてきた「健康づくり活動そのものなのです。