ニュース&トピックス

生協組合員、職員のみなさま 明けましておめでとうございます

東京保健生活協同組合理事長
根岸 京田

根岸理事長

 旧年中も生協に対し変わらぬご支援をいただき、誠にありがとうございました

 2013年は1月の橋場診療所の着工からスタートし、3月には50周年記念誌発刊記念レセプションを開催いたしました。5月にはスウェーデンのヨーテボリで行われたHPH国際カンファレンスに代表団を送り、当法人から4つの演題をポスターセッションに発表、その中で土支田・大泉支部の菊池善次郎さんの「ヘルスチャレンジで地域まるごと健康づくりの経過と結果報告」が優秀賞を受賞し国際学会誌に掲載されました。これは私たちの活動への確信を深めるものであったと同時に、日本全国の民主的医療機関を大いに勇気づける快挙でした。

 経営活動は引き続き大きな課題です。大泉・東京健生両病院の大胆な体制の変更を断行した結果、両病院の経営状況は劇的なV字回復基調にありますが、まだまだ目標には達していません。

 今年は第六次中期構想で掲げた目標を具体化する年です。私たちの提供する医療・介護サービスがこの地域を支えるインフラとして本当に必要とされるように今年もがんばっていきましょう。
 今年も東京保健生協をよろしくお願いいたします。