ニュース&トピックス

支部づくり - 文京・豊島・練馬ですすめています
健康であかるいまちづくりめざします

昨年の通常総代会で地域支部づくりと分割に取り組むことを決めました。そのことを受けて、文京・豊島・練馬で支部づくりを進めています。
協議会地域でまだ東京保健生協の支部がない地域での支部づくりです。具体的地域は、文京協議会本郷・湯島地域、豊島協議会高田地域、練馬協議会豊玉・練馬・桜台地域です。
それぞれの地域では地域にお住まいの組合員の皆様に機関紙を郵送でお配りしたり、地域訪問をさせていただき保健講座等への参加のご案内を組合員・職員が協力してすすめています。

今、支部がある地域では東京保健生活協同組合の健康づくり、まちづくりのとりくみが拡がっています。今後支部がない地域でも、このような活動を拡げてゆける基盤組織を作りたいと考えています。それが支部です。
まず地域で「ころばん体操」、「血 圧・尿チェック」、「カラオケ」、「麻雀」などを行う班をつくり、班会を開催します。班ができれば支部をつくります。支部の役割りは健康づくりを通じてあかるいまちをつくることです。
地域で「生協だより」を配付したり、支部ニュースを配付することで、組合員どうしのつながりが深まります。是非とも地域での支部づくりにご協力ください。

文京協議会
本郷湯島地域 - 合併をお知らせし組合員訪問しています

菊坂診療所を基点に地域訪問

文京協議会では、今年医療生協養生会との合併で更なる発展を目指して、本郷湯島地域の支部づくりを進めています。
11月より本郷湯島地域での訪問行動を開始しました。文京の他支部の組合員・本郷湯島で虹のかけはしさんをしている組合員さんに集まっていただき、養生会との合併チラシと班会の紹介チラシを持って組合員さんのお宅を訪問しています。訪問してみるとすでに合併の件を知っていて快く受けとめていただきました。2月の訪問では、2月23日におこった保健講座のチラシを持って地域の皆さんにお知らせしました。本郷湯島地域で多くの活動を行うことで、地域の方に医療生協の良さを知っていただき、一緒に活動していきたいと考えています。


3月保健講座チラシ
豊島協議会
高田地域 - 3月支部結成めざし交流会を開催

みんなで一緒にがんばろう!

豊島協議会では、高田地域の支部づくりを今年度の重点課題として取り組んできました。
支部づくりのとりくみは昨年4月、高田地域の虹のかけはしさんの訪問から始まりました。9月のせーの集会では組合員宅をいっせい訪問。11月、健康まつりは「高田支部 復活」をテーマに開催、高田地域から多くの参加がありました。
その後、協議会全体で高田地域の訪問を重ね、12月、高田地域の区民ひろばにて交流会を行いました。また、生協だより仕分けのお手伝いや、今年1月のつながりマップ交流集会でのお誘いなど、現在、支部づくりに協力してくださる地域の方が3名見つかり、支部の立ち上げまであと一歩です。

2月27日(月)午後2時より、区民ひろば高南第一にて「すこしお」をテーマとした保健講座を開催しました。3月中の支部の立ち上げを目指して頑張っています。

練馬協議会
豊玉・練馬・桜台地域 - 健康保健講座にとりくんでいます

1月21日(土)練馬区生涯学習センターにて、保健講座「健康寿命をのばすための食生活」を開催しました。これは豊玉・練馬・桜台地域での支部づくりに向けた取り組みです。
今回の講座の前に地域の組合員や様々な場所での声掛け、チラシまきを行い、当日は初参加の方を含め14名の参加がありました。管理栄養士の垣内早苗さんの講座は、体力を維持し、生き生きと暮らすための食生活と気をつけたいことをわかりやすくまとめ好評でした。

次回は3月25日(土)午前10時よりサンライフ練馬にて「正しい姿勢でLet'sウォーキング!」を実施します。お誘い合わせてご参加ください。
申し込みは03-3947-7082(定員あり)組織部まで


3月保健講座ご参加下さい