ニュース&トピックス

旬の食材を使ったクッキングレシピ…
すこしおドライカレーとバーニャカウダーサラダ
東京健生病院
管理栄養士 大竹 美枝子 ・ 調理師 笠利 昌宏 

今や国民食といわれるほど食べる機会が多いカレーライス、選択肢が多様にあり[手作り][外食][レトルト]など塩分量はどれ位あるのでしょうか。カレールーの栄養成分表示から1皿分は各メーカーにもよりますが食塩相当量2.5g前後、レトルト、外食の食塩相当量3〜4g目安になります。今回はカレールーを使用しない食塩相当量1.5g『ドライカレー』を紹介いたします。一緒に摂ってほしいサラダの味付けは減塩効果を高める為に「かける」よりも「つける」タイプの『バーニャカウダーソース』にしました。食塩が入らないアンチョビの塩味のみになります。季節感あるお好みのお野菜でお召し上がりください。

【ポイント】
●カレー粉は乾煎りすることで香りが出ます。
●分量の玉葱を1/3位の飴色に炒めることでコクや旨味が出ます。

ドライカレー 熱量183キロカロリー/人 食塩相当量1.5g

〈材料・4人分〉

牛ひき肉 豚ひき肉 人参 たまねぎ にんにく バター 食塩 カレー粉 コンソメ トマト 鶏がらスープ
100g 100g
1/2本
(50g)

1.5個
(300g)
1かけ 適量 12g 小さじ1 大さじ1 小さじ1/2
1/2個
(80g)
80cc

〈作り方〉

  1. たまねぎ、人参、にんにくをみじん切り。
  2. トマトはサイコロ位にカット。
  3. フライパンに油、バターを熱し、豚肉、ひき肉を炒め、火が通ってきたら、(1)の野菜を加え、野菜がしんなりする位まで炒める。
  4. 次に調味料の鶏がらスープ、塩、コンソメ、カレー粉、(2)のトマトを加え15分位煮込む。
バーニャカウダーサラダ 熱量130キロカロリー/人 食塩相当量0.5g

〈材料・4人分〉

お好みの季節の野菜 バーニャカウダーソース
にんにく 牛乳 アンチョビ オリーブオイル
500g 3かけ
(30g)
100cc 10g 大さじ4

〈作り方〉

  1. にんにくの皮をむいて軸を取る。
  2. 鍋に牛乳、(1)のにんにくを入れて弱火で10分位芯が柔らかくなるまで煮る。
  3. (2)の柔らかくなったにん にく、アンチョビをみじん切りにする。
  4. 鍋にオリーブオイルを入 れて(3)を加え、弱火にかけてよくかき混ぜながら、ひと煮たちさせる。