ニュース&トピックス

安倍9条改憲NO 憲法を生かす全国統一署名にご協力をお願いします
署名をひろげて下さい

組合員のみなさん
9月の自民党総裁選で3選を果たした安倍首相は9条改憲や消費税増税など、更なる暴走政治に執念を燃やしています。しかしこの立場が国民世論から大きく乖離していることは新聞各社の世論調査でも明白です。今わたしたちのまわりではこの間の暴走政治に対する批判の怒りが深く広がっています。さらに、安倍首相は憲法99条の「憲法尊重擁護義務」を踏みにじる発言を繰り返しています。戦争への道をひた走り、被災者や弱者を一顧だにしない安倍政権をこのままにはしておけません。私たちの怒りを、願いを、ぜひ形に表そうではありませんか。

組合員のみなさん
私たち東京保健生協は「いのち・平和を守る」をスローガンに日々活動しています。昨年の10月から今まで、たくさんの学習会と行動を起こしてきました。しかしまだまだ署名数としては少ないのが現状です、私たちの声が大きく届いていません。この間たくさんの講師の方から、一人ひとり想いの違う相手に届く言葉で話すことや、あきらめず行動する大切さを学んできました。

組合員のみなさん
私たちはなんとしても、9条を守ることが必要だと考えています。それにはまだまだ組合員、職員への声掛け、署名の訴えが届いていない現状を何とか変えたいと思っています。まだ署名をしていない組合員さんはぜひこの機会に署名にご協力をお願いします。すでに署名をしていただいた組合員さんは、「そうだ、知っているあの人に署名をしてもらおう」と署名を拡げていただければ署名が増えていきます

組合員のみなさん
平和憲法9条を守るため、みんなで手を取り合って、一歩前へ踏み出そうではありませんか。