ニュース&トピックス

すこしおクッキングレシピ…鰆(さわら)の胡麻焼き・春菊のサラダ
東京健生病院
管理栄養士 土井 奈緒・調理師 笠利 昌弘

旬の鰆を使ったすこしおレシピです。旬の食材を使用することで食材そのものの持ち味(魚のコクや野菜の苦味、甘味など)を生かせます。また胡麻を使用すると薄味でも香りで食べることが出来ます。魚の添え物の大根も醤油をかけずに食べるか、甘酢の大根おろしにしても良いのではないでしょうか。レモンなどのかんきつ類や酢を使用すると塩分少なめでもおいしく食べられます。

鰆(さわら)の胡麻焼き 熱量172キロカロリー/人 たん白質15.5g 塩分0.71g

〈材料・1人分〉

みりん しょうゆ すり胡麻 だいこんおろし
1枚
(70g)
小さじ
1/2
小さじ
2/3
小さじ
1/2
小さじ
1
適量

〈作り方〉

  1. 鰆を調味料に漬けてしばらく置く
  2. 鰆をグリルで焼く(弱火で8分)漬け汁は残しておく
  3. 漬け汁に胡麻を加える
  4. 鰆が焼けたら一度取り出し(3)を上に塗り3分ほど焼く。焦げないように注意する
  5. 皿に盛り付け大根おろしを添える
春菊のサラダ 熱量45キロカロリー/人 たん白質1.4g 塩分0.1g

〈材料・1人分〉

春菊 プチトマト レモン果汁 砂糖 オリーブオイル ブラックペッパー
40g 3個 大さじ
1/2
大さじ
1/2
小さじ
1/2
小さじ
1/2
少々

〈作り方〉

  1. 春菊は葉先をはずす。芯は細切り。トマトは半分に切る。春菊の芯は軽く茹でる
  2. 調味料を合わせておき野菜にかける