ニュース&トピックス

支部紹介…雑司が谷支部
支部長 近田 淳子
カメの歩みでちょっと前進

私たち南池袋・雑司が谷3丁目支部は、鬼子母神診療所のお膝元の地域です。池袋駅に比較的近いのですが雰囲気は緑の多い雑司が谷村です。まちづくりでは「雑司が谷らしさ」が大事にされています。最近は再開発の影響か若い人たちの人口増があり、65歳以上の高齢化率は19〜20%と、少し前の高齢者が多いまちのイメージが変わっています。
支部活動は13の班会が中心に運営されていますが、高年齢の方の参加が主で新しい会員が増えていないのが現状です。今年度は生協コーナーでの仲間増やしが一定すすみ、新しい組合員とのつながりを強めていくことを追求しています。また認知症予防のために、ぬり絵の班が誕生。カメの歩みで前に一歩ずつ進めています。


ぬりえに集中しています