ニュース&トピックス

歯の話…歯科はなぜ予約制か
橋場診療所歯科
猿田 浩一

私たち歯科医師はずっと手を動かし処置をしています。ですので一日にできることには限りがあります。無駄なく効率よく手を動かしたいので予約制にしているわけです。
予約の時間は基本30分で行っていますが、処置内容により1時間の予約を取ることもあります。約束の時間にいつも遅れてくる友人がいたとします。信頼関係としてはどうでしょう。私にとって患者さんはまず一人の人間です。約束の時間に遅れるわけにはいきません。時間との闘いです。そんなわけで急患の方には、予約が一杯ですと、痛みがある場合やなにかしら急を要する場合以外は予約を取っていただく形になってしまう場合が多くなってしまいます。また処置をするにしてもその日は応急処置で終えるといったことになる場合が多いのはそういった理由からです。

話はそれますが、トライアスロンをする患者さんから勧められてジョギングを始め9年になります。先日12倍という倍率に運良く当選し初めて東京マラソンを走ってきました。東京オリンピックマラソンコースと結構被ります。夏なので暑さ対策でマラソンは早朝スタートになるようですね。橋場からほど近い浅草もコースになっているので患者さんとの約束の予約時間前に早朝マラソン応援行けるかなと考えています。東京オリンピック楽しみですね。