ニュース&トピックス

支部活動…練馬協議会

練馬区 練馬協議会

練馬社保委員会 香取三重子
土浦市の予科練平和記念館を訪ねて
〜くらしの学校課外授業〜

若さと夢に溢れていた少年たちがたどった末路、つらく悲しく、怒りがこみあげてくる。説明に来てくださった方の話では、地元住民の声は全く聞かれずに防衛庁の予算ででき上がった建物だそうです。それだからだろうか?死んでいった若者たちを、美化し、わが身を顧みず勇ましく散っていった英雄の様に展示してあり、違和感を覚えた参加者が何人もいました。若い命を無残に終わらせてしまった戦争遂行者の、若者を道具のように思っていた恐ろしさ、冷酷さがよくわかりました。そんな戦い方をさせられる愚かさに疑問を持たないようにさせてしまった、教育の力は本当に恐ろしい。私たちが見学しているとき、若い自衛官たちが大勢見学に訪れた。今また同じ道を歩き出しているようで私たち大人の責任は重い。「平和は武力では得られない」「戦争は何としてもさせない」「戦争の恐ろしさをできるだけ周りの人にわかってもらえるようにしたい」等日頃からの思いを更に強くした旅行でした。